裸心縛 -rashinbaku- 縛り方 髪の毛縛り
裸心縛 -rashinbaku-

縛り方 ( 髪の毛の縛り方 )

髪の毛の縛り方

M性を持っている女性にとって髪の毛を縛られるのは気持ちのよいことのようです。しかし、下手をすると髪の毛が抜けるかと思うほど痛いものでもありますので、縛り方には注意が必要です。

髪の毛は柔らかく非常に滑りやすいので、シッカリ縛れるようになるには慣れが必要かもしれません、

ここでは、直径4mmの細めの縄を使用していますが、標準的な6mm縄でも十分です。

まずは、髪の毛が全体的に引っ張られるように、また、髪の毛を引っ張る方向を考えながら、梳かすようによく均します。

(上に引っ張るなら上、後ろに引っ張るなら後ろに結び目が来るように)

髪の毛をまとめたあと、初めに一巻きして簡単にとめます。

(シッカリと縛る)

次に頭皮に向かって縄を巻いていきます。そして最後に再び結び目を作るために親指で縄を浮かせておきます。

(シッカリと巻く)

その親指に縄を通して結びます。


次に縛り始めの位置で髪の毛を折りたたみ、今巻いてきた縄と折り返した髪の毛をまとめて巻いていきます。

(シッカリと巻きながら戻る)

縛り初めまで戻ってきた時点で、巻いてきた縄と縄頭を結べばできあがり。


上に引っ張ってみましたが、縄が抜けることはなく、しかも髪の毛全体を引っ張っているので心地よいそうです。

裸心縛
ページのトップへ戻る